Art Direction & Design : Atsushi Miyasaka / Published: News Service Center

ニュース・サービスセンターという企業はIT系企業の中でも大変歴史があり、
ダイヤルQ2サービスを監視する目的で政府によって作られた団体に端を発します。

現在もニュース配信事業で成果を上げており、
サイバーエージェントグループから独立して再スタートしました。

そこで新規にC.I.開発のお誘いがあり、参加させていただきました。

テーマはお話をお聞きした段階からハッキリしており、トラディショナル&フューチャーです。
カラーリングと書体で伝統を表現して、
アイコンで最先端を表現しようといくつかプレゼンしていくうちに、
社会を見つめて重要な情報を必要とする人に届ける、「フォーカス」というキーワードが生まれ、
何かの照準を合わせるイメージをアイコンにしています。

アバンギャルドさも変化に怯えない姿勢を表現するために重要な要素だとわかっていましたので、
名刺の断ちまでロゴが行ってしまっているなど、かなり技術的に危ないこともやってみましたが、
担当してくださった印刷会社の仕事が丁寧で、完璧でした。
仕上がった名刺を見てかなり嬉しかったのを覚えています。

 

NEWS SERVICE CENTER