Design : Atsushi Miyasaka  / Illustrator : 100% ORANGE / Published: Kotsu-iji Ikusei Kikin

交通遺児等育成基金という財団法人があります。
交通事故で家族をなくされたお子さんのために寄付を募り、
生活や教育などの様々なことに役立てていただこうという団体です。

ここで年四回発行している冊子のリニューアルを担当しました。
それ以前は行政の冊子によくある雰囲気の情報だけを伝える冊子だったのですが、
この冊子にも寄付金と同じく、
子供たちを幸せに、そして笑顔にしてあげられる仕掛けがあるべきだろうと考えました。

毎回巻頭には、各ジャンルでご活躍の皆さんにご登場いただき、
子供時代のお話しや、10代の自分に手紙を書いていただくコーナーを設けました。
(何年か経ってアンジェラアキさんがそのようなテーマの歌を作っていましたが、こちらの方が先です。)

どちらかの親御さんを亡くし、親子二人での生活では食事の問題もありそうです。
働いて帰ってくる親御さんのために作ってあげられそうなレシピを、
いろいろな町の有名店に取材して紹介するコーナーも作りました。

親御さん同士で、気持ちをわかり合えるためのお手紙コーナーも作りました。

悲しみの中で生活される皆さんに少しでも笑顔でいていただくために、
映画の紹介記事や、評判の本を紹介するコーナーも作りました。

このような成り立ちの冊子ですので、様々な方が好意的にご協力くださり、
たくさんの著名人の皆さんにご登場いただいています。

表紙はずっと100%ORANGEさん。
「子供たちとちょっと不思議な世界」を基本テーマとし、
毎回想定外の面白い絵を送ってくれています。